レッスンで大切にしていること

charis.yogaのsakiです

なんだか5月もあっという間に過ぎていきました・・・(早かったなぁ)

先週のことですが、ふくしまFM クロスレディオに出演をしたのですが

なんと!パーソナリティの漢太さんがご卒業されるということで記念すべき最終回でございました!

そのような特別な日に呼んで頂き光栄でした(*^_^*)

ラジオのなかで漢太さんが、

「ラジオは前向きな人ばかりが聞いているわけじゃなく、いろんな人が聞いている中で少しでも明日頑張ろうとか笑顔になれるよう心掛けていた」

とお話しされていました。とても素敵なお話しでした。

案外、人が元気になることなれることってお金をかけたり大それた何かではないですよね。

ちょっとした些細なことだったりしませんか?

つい先日のことですが、以前レッスンに参加してくださっていた生徒さんにバッタリお会いしました。

私も結婚、出産と終え見た目も独身時代とはもちろん変化しました(笑)

そんなときに、

「先生、だいぶ大人になったねぇ」

と生徒さんは声をかけてくれました。

あぁ、大人になったか・・・なんて素敵な表現なんだろう!と生徒さんの寛容さや心の豊かさに触れた瞬間でした。

こうした真の豊かさがヨガのなかには存在すると思っていて、何よりも人として大切な部分ですよね。

きっと私のレッスンはハードではありません。難しいことも言いません。難しいポーズも取らないし、解剖学がうんちゃらって話も言いません。

どう感じるか?その感覚を大切にしていて

ヨガをする中で心の平穏を取り戻す時間でもあります。

そんなイメージを持って頂いていたらな、と思いますし

新しくスタートしてみたい方も、生きるうえで心の平穏を大切にしたいなと考えていらっしゃる方はお問い合わせを頂けたらと思います。

自分を癒してあげられるのは、結局自分しかいませんからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です